白玉注射・白玉点滴

白玉注射の主成分であるグルタチオンは、グルタミン、システイン、グリシンの3つのアミノ酸から構成されています。
日本では昔から肝機能障害、蕁麻疹、皮膚炎などの治療に使用されていますが、最近美容面で注目されるようになってきました。

グルタチオンの効果
メラニンの生成を抑制する
美白、美肌効果
しみ、そばかすの改善
抗酸化作用
皮膚炎、蕁麻疹症状の改善
倦怠感、疲労感の回復

施術内容 ※すべて税込

白玉注射 グルタチオン1A(200mg) 3,300 円
白玉点滴 グルタチオン3A(600mg) 8,800 円
オプション(点滴にのみ追加可) アスコルビン酸(1000mg) 2,200 円

注意事項

  • 注射針の穿刺時、注入時には痛みがあります。
  • 注入部位に腫れ・内出血・硬結・熱感などを伴うことがあります。
  • 重大な副作用としてアナフィラキシー、その他の副作用として発疹・食欲不振・悪心・嘔吐などを起こすことがあります。
  • 未成年の方は保護者の方の同意が必要です。
  • 初回は必ず診察を受けていただきます。注射・点滴の費用とは別に初診料3,300円かかります。
    2回目以降は注射・点滴のみの場合、再診料はかかりません。
  • 初診時に登録が必要となりますので、保険証原本を必ずお持ちください。
  • 妊娠、授乳中の方はお受けすることができません。